スタッフ紹介

akira kousuke

審 晃輔

不動産部

  • 仕事への想い

    新卒でこの会社に入って7年になります。始めはなかなか思うような成果や対応が出来なかったのですが、2年目にようやく軌道に乗り始めて、お客様の家づくりのお手伝いすることに責任を持って関わってきました。新しい住まいで子供さんが喜んで走り回っている姿を見て胸がジーンとなったことを覚えています。
     そこから不動産部門の立ち上げに携わり、仕事内容が大きく変わりました。今までは「家を買う=ハッピーの提供」が仕事でした。加えて「家を手放す=アンハッピーから救う」ことも仕事になりました。家を手放される方には様々な理由があります。スッと計算で割り切れるものではなく思い出や感情、関わる方々それぞれの思いもあります。始めはどのように関わっていくべきなのか戸惑いました。そういった中でも一生懸命日々過ごしていき、初めての売主様でお家を売却するお手伝いをした時に、涙を流しながら握手していただきました。その時に自分のしていることは誇り高く、ダイナミックで人に喜んでいただける仕事なのだと自信を持ち、使命感を持つことが出来ました。
    「家を買う」、「家を売る」どちらも人を幸せにして感謝していただける素晴らしい仕事です。しかもその人によって必要な手続きや知識は異なり、常に勉強が必要です。
    「その人に合わせた幸せの形を提案する」ことをモットーに進めて参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

  • 好きなこと/もの/場所

    古い物や侘び寂を感じるもの(車・デザイン・洋服・音楽)が好きなのでそういった物がお好きでしたらぜひお話しできればと思います。最近釣りも始めました!

  • お客さまへひとこと!

    不動産は人が生きていく上でなくてはならないものです。だからこその人に合わせたご提案をいたします。こんなこと聞いても良いのかな?と思うことでも結構です。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

所属
姫路ショールーム
資格
高等学校教諭一種免許状(地理・歴史)
趣味
映画鑑賞 / おいしいものを食べる / お酒
好きな食べ物
お好み焼き
妻、子供2人と庭付き一戸建ての家で幸せに暮らすこと / 子育てが終わって定年後世界一周