スタッフブログ

加古川店ブログ

2020/07/24

お家の基礎工事

アーキホームライフ デザイン住宅 ローコスト 住宅 健康住宅・注文住宅・デザインハウス 姫路 建築 新築戸建て 注文住宅 漆喰、無垢、高気密、高断熱、見学会、 自然素材 自然素材、自由設計、ローコスト、姫路、新築 花・住宅・デザイン 高性能

こんにちは!加古川店の鶴賀です。

お家を建てるときに、文字通りベースとなる基礎について紹介します。

基礎のコンクリートを打つ前に、写真のように配筋を組んでいきます。この時に使う配筋の太さと、どれくらい網目を細かくとるかというピッチ一つ一つの大きさで基礎の強度も変わっていきます。ただ、配筋が多すぎても、そもそものコンクリート量が少なくなり本末転倒…ということにもなるうえ、コストもかかってくるのできちんと必要な量を施工していくことが重要です。

また、施工する内容が決まっていても、実際にきちんと施工されるかはちゃんと確認しないといけません。第三者の監査機関に現場へ行ってもらい、使われている鉄筋の種類や、ピッチ間隔を監査してもらっています。

お家を作るうえで基礎とは、失敗ができない重要な部分といえます!