スタッフ紹介

okamoto hiroaki

岡本 浩明

営業部

  • 仕事への想い

    私は、この注文住宅の仕事を約20年してきました。
    その前は、実家の紳士服のオーダーメイドの販売をしておりました。
    注文住宅の考えにおいて少しお話ししたいと思います。
    紳士服のオーダーメイドのスーツは、猫背の方や、右と左の肩などの上がり下がりが、あったりお客様一人一人の体型が違います。その体型を一つ一つその方の体型に合わせて細かく作っていくのですが、少しの変な、しわも出ないようにします。一度着れば、
    とても着心地が良く、またその気心地の良い服を着たくなり、何年もずっと作って頂いたりしていました。お客様に尋ねると、『とても気心地が良く他の既成服が着れなくなった』と仰って頂きました。
    住宅のお話しと今のお話し全く違いそうですが、お家も間取りだけではなく、そのお家に住まわれる家族構成も違います。例えば、ご年配の方が、お住いで一日中いらっしゃるのであれば、高熱費を抑えて、そのうえで温度差の少ない家が良いですね。
    2世帯で子世帯の方が、2階で生活をするのであれば2階の断熱性能は、特に考えた家が良いですね。
    太陽光もその方によって提案した方が良かったり、しない方が良い場合もございます。
    私は、一人一人そのお客様と沢山のお話をいつもさせて頂きます。
    そのお話しからそのお客様にとってより良い家の提案が出来ると思い、頑張っております。

  • 好きなこと/もの/場所

    私は、かなり以前ですが、海外旅行にヨーロッパやマカオ、韓国、グアムなどに行ってきましたが、その中でもヨーロッパのドイツ、フランス、イタリア、イギリス、スイス
    は、忘れもしない思い出になりました。
    その中でも、街並みは、ドイツがとても好きで、大学時代もドイツ語学科の授業でドイツの街並みのビデオを見たりして、行ってみたいと言う気持ちになりました、その気持ちから実現して『本当に行って良かった!』と思いました。
    いずれは、また行きたいと思います。年を取ればまた違った思いが得られるのを楽しみに目標にしたいと思います。

  • お客さまへひとこと!

    私は、家の販売を通じて沢山のお客様と仲良くなりました。今迄に一緒にギターのコンサートに行ったりカラオケに行ったり、
    奥様達との女子会に参加させて頂いたり、本当に感謝しております。
    それから間取りのこうして良かったことや、こうしていた方がもっと良かった等
    いろいろとお話し頂けることは、本当に幸せです。
    何よりも皆様に元気を貰える事が私の宝物です。
    完成したものではなく、いちから決めて行くので、今迄のたくさんのお客様の良かった点等取り入れて良い提案が出来るように頑張ります。

所属
中百舌鳥 展示場
資格
JTI(住生活)プランナー・損害保険募集人
趣味
食べ歩き・簡単料理・ギター・車
好きな食べ物
焼き鳥・焼肉
この仕事を引退時には、今迄のお引き渡した方の家を全て訪問する。 嫁と新婚旅行に行ったヨーロッパにもう一度一緒に行くことです。