スタッフブログ

西宮店ブログ

2021/08/23

二人のアアルト展

皆様こんにちは。設計のタナカです。

関西に来て早一年と5か月程。西宮の店舗ができても一年。

時間が経つのはあっという間に感じます。

最近の休みの日の過ごし方で建築物を見に回るという事にはまっていまして、特に安藤忠雄の建築物を見る機会が増えてきました。

安藤忠雄の建てる無機質な建築物にどこか惹かれていました。

このお盆のお休みでは、兵庫県立美術館に行って参りました。

あいにくの天気。汗

設計 :安藤忠雄という事で見学しに行ったのですが、たまたま「アイノとアルヴァ 二人のアアルト」という展示会がやっていたのでついでに見学してきました。

お恥ずかしいながらも アルヴァ・アアルト という建築家、名前は聞いた事ある程度で建築物自体はこの展示会で初めて知りました。

一言でいうと「流石」です。

有名な建築家と呼ばれる人の建築物の建物を見ていると色々な考え方が伝わってきます。ただ、共通して言えるのはその建物を使う人や住む人にとってどうしたら一番いいかをしっかりと考え工夫されている事ですね。

僕自身設計の立場から色々と考えさせられる展示会だったのではないかと思います。

何より忘れてはいけないのはお客様の笑顔かなと。それを大事に日々精進していきたいと思います。

本日はこのへんで。