スタッフブログ

亀岡店ブログ

2022/06/27

【制振ダンパー】evolzになりました!

こんにちは!

アーキホームライフ亀岡店の西野です🌞

今回は制振ダンパーについてご説明させていただきます。

先日の投稿で住友ゴム様の「mamory」のご紹介をしておりましたが、

この度、千博産業様の「evolz」(エヴォルツ)を採用させていただくことになりました!

(制振ダンパー・・・?と思われた方は、2022/6/6の投稿をご覧ください(^^)/)

※千博産業様HPより引用。

従来の制振ダンパーは、揺れが大きくなると効果が効き始めました。

そのため小さな振動では十分な効果が発揮されず、

柱を止めていた釘が振動によって動き、柱を傷つけてしまいます。

そこで、独自の特許技術を活かし、開発されたのがこの「evolz」になります。

※千博産業様HPより引用。

車好きの方であれば、「すごいやん!」と思われるのかもしれませんが、

残念ながら私はピンときませんでした・・・🥺

少しご説明させていただくと、

自動車のショックアブソーバーの技術をベースに、木造住宅用の制振装置を開発されています。

evoltzは世界有数の自動車メーカーがトップモデルとして選択する

BILSTIEN(ビルシュタイン)社に製造を委託し、世界レベルの高性能、高品質を実現しました!

※evolzカタログより引用。

3mの柱の先端がたったの3mm動くと人は揺れを感じるのですが、

「バイリニア特性」という特許を取得したevolzは小さな揺れの段階から減衰力を発揮します。

耐震はもちろん制振も加えることによって、安心感は格段に上がりますよね(`・ω・´)

まだまだ気になる点も多いかもしれませんが、

シミュレーションも行いながら詳しくご説明させていただきますので、

ご予約、ご来店をお待ちしております😎✨