経営計画書

経営計画書の強み

経営計画書は会社の数字、方針、スケジュールをまとめたルールブックです。

明文化をしていないことで社員が迷わないようにする。社長専門のコンサルタントだった故一倉定が、

「社長の仕事は、経営計画書の作成がすべてである」

A4サイズの立派な装丁の経営計画書ではなく、社員に携帯させるために手帳サイズとしています。


会社のルールブック
倒産しない仕組みが
小山昇のノウハウが


経営計画書は1冊の手帳にまとめることが大切です。社員が携帯できなくては意味がありません。会社の経営方針が明文化され、数字、スケジュールがまとまっているルールブックです。もし社員がどう行動すればいいのかに迷ったら、経営計画書が道標となります。しっかりと作られた経営計画書があれば、経営の見える化が実現し、会社の業績がどんどん向上していきます。


イメージ001



イメージ002